創作な花遊び

お花中心の日々

季節のお花ドライフラワー レトロリース

お花でレトロって??? 夕方に花材を見て、ふと外をみたら夕日がとてもきれいで見入り、数分後に花材に目をやったら何故だか懐かしい思いがしたのでレトロしました。ごめんなさい(^^;) 私のイメージで題しました。でも紫陽花以外にとても明るめな花材を入れ…

とことん自然に

今日はこれです。どこから来るのか自然。 環境問題、出来ることからやりましょ! ということで、よりNatureなリーフ花器です。 お花が入ってないのでイメージが湧きにくいですが筒状になっているのでその中にお花を入れる感じです。勿論、お花のお水がもらえ…

フレッシュのようなドライフラワーリース

季節のお花の紫陽花。 さも『フレッシュかのように』を意識して作成した季節のお花のドライフラワーリースです。 ウズアジサイ&碧の瞳、フウセンカヅラ、ジャスターデイジーなどなど沢山のお花を入れました。手のひらサイズですが、元気よくも意識したら気が…

季節のお花のドライフラワーリース 準備が出来ました

揃いました。オンラインショップで販売予定の季節のお花のドライフラワーリース♪ 今回は再販を含めて4個の販売を致します。それぞれ個性が違ってますのでじっくり見て頂き是非お気に入りを見つけて下さい。 紫陽花やシルバーリーフのバロータ、小さな紫のお…

夏のお待ち受けに こんな創作花は?

It was raining today. 雨がやんだすきを見てお庭の朝摘み植物で創作花。 季節のお花紫陽花も入った玄関のお待ち受けです。 紫陽花も沢山の種類があり今回使ったのは渦紫陽花です。コロンとした花びらがほんとにキュート♪ また、お多福紫陽花とも呼ばれてい…

季節のお花 紫陽花

今の時期のどこでも見かける紫陽花♪ そんな紫陽花の生のお花でフライングリースを創りました。 ふわっふわ♪ しかし、残念ながらお水がもらえないため数日でドライになってしまうのですがドライの紫陽花フライングリースもいいですよ ifu では今月末からこの…

季節のドライフラワーリース

今が旬なお花達、枯らせる前に綺麗な状態を保持させようかとドライフラワーにしてます。 そんな旬なドライフラワーを使ったナチュラルなドライフラワーリースを創りました。 使ったお花はオーストラリアンブルーベルズ・アナベル・碧の瞳(紫陽花)などです…

テーブルリース

テーブルリースは以前の花遊びで行っております 創作です。 リースのイメージではクリスマスやお正月、また季節のドライフラワーなどをいめーじするかと思いますが、今回 ifuではお庭の朝積みで好きなお花を持ってきて作ったものになります。今回のリース土…

ソラフラワーリース

ソラフラワーリースをon-lineshopで公開しております♪ ソラフラワーとはデュフーザーでも良く利用されておりますマメ科のソラの木の皮を乾燥させてひとつひとつ丁寧に造られた天然素材のお花です。お花の種類も沢山あります。今回はカーネーションやバラを使…

ソラフラワーリース

ソラフラワーリースをon-lineshopで公開しております♪ ソラフラワーとはデュフーザーでも良く利用されておりますマメ科のソラの木の皮を乾燥させてひとつひとつ丁寧に造られた天然素材のお花です。お花の種類も沢山あります。今回はカーネーションやバラを使…

旬な薔薇でwreath

毎日毎日頑張って過ごしております。 何が? お花全般です♪ 今が旬ですから…。花遊び、お庭のお手入れ、オンラインショップ、Cour Caféさんでの販売作品♪ も~お花が一杯で楽しくて仕方ない‼ そう言えばつい最近アトリエの大き目の整理棚を新調したんです。ど…

ドライフラワースワッグ cour caféさんにて販売

来月は花束に致しました。 いつもお世話になっておりますCour Caféさんにて販売させて頂いてます。 同じ花材を使ったドライフラワースワッグです。ところが同じ花材を使っているのに全く別の顔をしております。その辺りも確認してみて下さい。ただ、それぞれ…

オンラインショップ新作

新作を公開してます♪ 先ずは花束から アスチルベと言うお花をご存知ですか?せっかく咲いたのに明日散るべなんて、どういう事! 学名でAstilbe。ギリシャ語で A『無い』+Stilbe『輝き』を合わせてアスチルベと読みますが輝きが無いお花ということなんですが…

4月の花遊び

今回、2度目の花遊び お二人様のご紹介です。 馬の蹄モチーフのリース(サイズ直径13㎝位,高さ3㎝位) 前回プリザーブドフラワーの体験をして頂いたお友達同士のお二方です。今回は以前からリースを創りたいと仰ってましたが今回の花遊びに参加して頂きまし…

毎日の楽しみ

朝と夕方にお庭に出るのが日課になってきたこの頃。 今年は早いのかな??バラやクレマチスなどに蕾がついてます。通常ですもう少し遅かったような…。 まだ咲いてはないですが明日には咲くと思います。 そこで本日咲いてましたお花がこちらです♪ オーソニガ…

春本番

気持ちが良い朝ですね♪ こんな日は何時間でもお庭にいても飽きない位です。 ん?この芽は何? ん?この子は元気がないな! ん?いつの間にこんなに成長していた! 等などきりがないので何時間でも居られます。 そんな中、花遊びで使った花材の挿し芽をした植…

個性的なリース

個人的にこんな個性的なリースは好きな方なんです♪ 何者ともいえない、それでいてワイルドな雰囲気もあり、しかし可愛いオレガノケントビューティーも入ったリース、一体本当に何者!? なんて思ってしまうほど統一感はないですが、より自然なものにひかれて…

花遊びのお誘い

4月のレッスンを『 花遊び』と称しラインより内容を先行配信しております。 レッスンというとかしこまってしまうイメージがあり自宅教室でもあることからお庭のお花を一緒に楽しむという意味合いで『花遊び』という形で配信しました。既にご登録して頂いてい…

3月 ある日のレッスン

3月は『葉に任せて』というタイトルでの創作花のレッスン。その名の通り花留めを葉に託しました。 通常、花だけをこのように挿すとばらばらしてしまうのですが葉に任せ花留めとして使うことにより安定致します。 今回のレッスンでは花器をご用意してもらうか…

ドライミモザ ナチュラルリース

今の季節にはよく出回っておりますミモザ。やはりどうしても作りたくなってしまいます。ドライミモザのリース♪ ミモザの山吹色を映えさせるにはやはり緑が一番でしょうか!? また、他の花材は沢山入れずにグリーンのユーカリエキゾチカのみに致しました。香…

古民家Café リース

いかなるときでも花材は無駄にしてはいけない。 などと日ごろから思っているそんな時に他の作品を創った時に『この子はここにはもう必要ない』『もうこれ以上は入れないでおこう』など、お役に立てなかった花材。そんな花材たちを主役にして創ったのがこちら…

お庭のミモザはまだ

3月!色々と変化が訪れ活動も始まる季節。そしてお庭の植物達も活動がはじまりますね。枯葉の中に綺麗な緑を見つけてはにっこり♪ それでも まだミモザが咲かない。蕾のようなものは付いているんですが、あと少しかな!!ということでアーティシャルフラワー…

いちごのようなフワフワリース

今の時期に美味しいイチゴ♫ そんないちごのような千日紅を使ったリースを創ってみました。 千日紅やアンモビューモ、そしてオレガノケントビューティーのドライを使ってのりーすです。またリボンを所々に入れ込んでキュートさを追求。 手のひらサイズで直径…

ミモザの日

以前にもお話ししたのですが3/8は『ミモザの日』 イタリアでのお話しですがこの日は女性の日という事なんですが、男性が女性に感謝の意を込めて贈ったのがミモザのお花だったというのもありミモザの日といわれてます。日本ではなじみがあまりないですが『世…

ギャザリングオーバルリース

1センチくらいかな!?いえそれに満たないお花もあります。 そんなお花達をギャザリングしたリースです。500個以上はありました。数えましたよ(笑)お花が小さいので結構時間はかかりましたが仕上がりの春らしさに満足! 白・ピンク・オレンジなどなど春ら…

フレッシュフラワーでの体験レッスン

本日は体験レッスンのお話しを致します。 お花のアレンジは初心者と仰ってました。お庭のお花を摘んでアレンジをするのが好き。 そんな方には是非是非体験してほしいifu/823の創作花教室です。お庭や道端に咲いているお花を少し拝借して創作。沢山なくてもい…

バレンタイン 展示用Cour café さん

あと数週間でバレンタインデー。 少し前までは女性が男性への告白。でしたが、今では『友チョコ』や『自愛チョコ』なんて、自分へ普段より少し贅沢なチョコを購入するなんて事もあるようですね。色々変わってきているようですが、 ifu/823でもCour caféさん…

シャビーシック

シャビーシックって??? 辞書で調べますと...shabby→ボロ、使い古した、古ぼけた等、chic→趣味のよさ、上品さ. ん?古ぼけた趣味の良さ?古ぼけた上品さ? 要は古さが上品に見えるってことですかね。深く考えるとわからないし、英語やフランス語を日本語に…

千日紅が可愛い

BASEオンラインショップで販売してます、千日紅を使ったリースが出来てます。可愛らしさを追求してピンクでまとめ、さらにふわふわな感じも出したかったのでアグロステックとラムズイヤーも入れました。 縦15㎝、横13㎝と小柄ですが小ささがより可愛らしさが…

ミモザの森林浴リース

季節が植物の成長を妨げてますが地面の下で暖かくなる日を待って待機していると思います。この寒さを乗り越えればまた緑々した芽吹きがくるでしょう!それでも緑が恋しいそんな時にこんなリースは如何ですか!? 森林浴をイメージして、また3月はミモザの日が…